もう試した?ダイエットレシピと食事のルール

shutterstock_414482023

ダイエットの基本は食事です。カロリーの消費と摂取に気をつけて、栄養バランスのとれた食事をしましょう。

お食事ダイエットレシピ☆エノキとモヤシのシャキシャキ炒め

材料(2人前)
・エノキ(200グラム)一株
・モヤシ 1袋
・酒 スプーン5杯
・みりん スプーン3杯
・砂糖 小さじ少々
・サラダ油 小さじ少々
作り方
よく熱したフライパンにサラダ油を入れてモヤシを先ず入れて炒めます。
モヤシが少し火が通ったところでエノキをバラバラにほぐして入れます。
そして、モヤシとエノキが絡んだところで一旦火を止めます。
そして、酒、みりん、砂糖を入れて火を中火にして炒めます。
エノキがトロッとしたら出来上がりです。
お皿に移してお召し上がりください。

おすすめポイント

食欲がなくて元気がない方やダイエットで減量してるけどお腹いっぱい食べたい方などにおすすめしたいメニューです。

エノキは美容に非常に良くて、特にダイエットに適した食材なのです。
便秘に悩んでる女性や肌荒れでお困りの方に是非ともこの「エノキとモヤシのシャキシャキ炒め」を毎食取られますと健康な毎日を送れると思います。

是非ともお試しいただけたら実感出来ると思います。

お食事ダイエットレシピ☆血液サラサラもずく酢サラダ

材料(2人前)
きゅうり1/2本、玉ねぎ1/4個、トマト1個、もずく酢1個

きゅうりを千切りにし、塩もみをして水気を切る。玉ねぎを横半分に切りさらに千切り、水にさらし水気を切る。トマトを8当分のくし切りにし、さらに半分に切る。一口大になればいい。全てボウルに入れ、市販のもずく酢1個分を入れ混ぜるだけ。
きゅうりには食物繊維があり、腸内環境を整える効果があります。ビタミンCも豊富でダイエットによる肌荒れなどを予防します。さらに、ホスホリパーゼという酵素があり、脂肪を分解する効果があります。
玉ねぎは新陳代謝の促進、消化液の分泌を促進する効果があります。むくみを改善する効果もあります。
トマトは血中の中性脂肪をさげ、脂肪の燃焼を促進する効果があります。また、ダイエットや美容に効果のあるリコピンが含まれています。
もずく酢はビタミンやミネラルが豊富です。もずくのフコイダンという成分は便秘改善や、血糖値の上昇を抑える効果があります。お酢には脂肪の蓄積を防ぎ、新陳代謝を上げる効果があります。
食前に食べるのが効果的です。

shutterstock_410279584
ダイエット中は食事にお肉を積極的に取り入れてください。筋肉がつき、代謝を高めます。

お食事ダイエットレシピ☆かんたん こんにゃくココット

忙しい朝、オーブントースターで5分焼くだけです。腹持ちもよく、お昼までこれで十分です。低カロリーで栄養バランスを考えました。
材料  こんにゃく 1/3丁 、シリアル スプーン山盛り2~3、牛乳 60ml(1/3カップ)、卵1個です。調味料として、マーガリン、塩、しょうゆ、マヨネーズを使います。
    トマト、チーズ、豆腐、パプリカ、パセリなどがあれば完璧です。
作り方 �@器に蒟蒻とマーガリンと塩、醤油を入れて軽くラップで1~2分あたためます。
    �Aマヨネーズとこしょうをかけます。塩はいれません。中心にくぼみをつけます。
    �Bシリアルを真ん中に入れます。牛乳を入れて、卵の黄身を載せます。それからトマトやチーズ・豆腐を入れると最高においしくなります。
    �Cパブリカやパセリはこのときふりかけてオーブントースターで5分焼きます。
    �D焼き加減がOKなら、軍手などで火傷をしないようにお皿にのせます。

注意として、卵は冷蔵庫から出したばかりのものを使うと、火が通りにくくていい感じに仕上がります。忙しい朝に、カロリー控えめで簡単でボリュームのある一品です。

お食事ダイエットレシピ☆簡単ヘルシー!しらたき冷麺

中華麺をカロリーのないしらたきにすることで、とてもヘルシーな冷麺になります。
さっぱりしていて食べ応えもあるので、ダイエットはもちろん、夏バテや二日酔いにもおすすめです。

材料(2人分)

しらたき 1袋
もやし 1袋
めんつゆ濃縮 適量(白だしでも可)
水 (めんつゆor白だしの2?3倍)
酢 適量
キムチ
トマト
きゅうり
焼き豚や鶏ハムなどお好みで

1、しらたきをザルに入れ、洗ってハサミでカットしておく。
2、鍋に水を入れて火にかけ、沸騰したら、しらたきともやしを入れて茹でます。
2、茹であがったらザルにあげ、冷水でサッと洗います。
(しっかり冷やしたい場合は、冷蔵庫に入れて冷やす)
3、器にめんつゆ、もしくは白だしを入れ、水を加えて味を調整します。(氷を入れて冷やす場合は濃い目にしておきます)
4、�Bの器に、茹でたしらたきともやしを入れます。
5、スライスしたトマト、きゅうり、キムチ、焼き豚や鶏ハムなどの具材をのせていきます。
6、酢をかければできあがり。
7、ごま油、コチュジャン、ニンニクなどを加えてアレンジしても美味しいです。

※春雨での代用も可能ですがカロリーが高いので、ダイエットには、しらたきがおすすめです。
キムチには乳酸菌が含まれているのでトッピングに最適。ヘルシーでバランスの良いメニューは節約にも◎

お食事ダイエットレシピ☆納豆白菜キムチのせ冷奴

材料は豆腐(木綿か絹ごしかは各自の好み)を1つ、白菜キムチを適量、納豆1パックのみです。
お皿に余分な水分を切った豆腐を乗せて、納豆とキムチを混ぜたものを上からかけるだけで完成です。
ダイエットで食事制限をかける場合、注意したいのが代謝量の低下と肉など脂ものを敬遠してしまうこと。
納豆キムチ冷奴は、肉や魚を制限することで摂取できないタンパク質を納豆と豆腐が多く含んでおり、またキムチに入っている唐辛子のカプサイシンが基礎代謝量を引き上げてくれます。
しかも豆腐を一個丸ごと使うのでボリューム感もありお腹いっぱいになります。
材料もすべてローカロリーなものばかりで、お腹いっぱいになりますが摂取カロリーは抑え込むことができるため、空腹感に伴うイライラを感じるこどが少なく、無理のないダイエットを行うことができます。
使うキムチに関してはカプサイシン効果が欲しいだけなので、白菜キムチでなくてもキュウリやカクテキでも不味くはありませんが、最も納豆になじむのが白菜キムチでしたので、可能であれば白菜キムチをおすすめします。

shutterstock_421155481
ダイエットの食事メニューはバランスを意識して。低カロリーにこだわると、ハリのない身体になってしまい、本末転倒です。

お食事ダイエットレシピ☆低カロリーのおからハンバーグ

材料は「おから100グラム、鶏挽肉150グラム、生姜少々、小麦粉少々、卵一個」これで2人分です。
作り方は、これらの材料を全部ボールに入れて混ぜて、2つ分のハンバーグの形に成形し、表面に小麦粉を少し振って焼くだけです。
おからに味がついているので、これだけでも十分美味しいですが、ここに醤油・みりん・砂糖・料理酒を大さじ1ずつ混ぜたものをかけると、照り焼きだれの完成です。
ダイエットをしている時に大事なのは、低カロリーでお腹いっぱい食べることですよね。このおからハンバーグはカロリーも低く、材料がおからなので、これだけでお腹はいっぱいになります。お肉は鶏挽肉になっていますので、これまた低カロリーと嬉しいですよね。
盛り付けの時には、お皿にサラダを敷いて、おからハンバーグを盛り付け、小口切りしたねぎを少しだけ散りばめてあげると、見栄えもいいお料理になり、立派なメインディッシュになりますので、おすすめです。

お食事ダイエットレシピ☆キャベツとソーセージのカレー豆乳スープ

材料1人分キャベツ3枚、ニンニク1片、ソーセージ1本、豆乳200cc、鶏がらスープのもと小さじ2、カレー粉小さじ1、塩こしょう少々。作り方ソーセージ、ニンニクは薄切りに。キャベツは1cm幅に切る。鍋にサラダ油を熱しニンニクを炒め、香りが出たらソーセージ、キャベツも加えて、カレー粉も加えて焦がさないように炒める。キャベツが、かぶるくらいの水、鶏がらスープのもとを入れ、キャベツが柔らかくなるまで煮て、豆乳を加え温まったら塩、こしょうで味を調える。沸騰させないように。ダイエット中は便秘になりがちなので、キャベツをたくさん使った料理が食べたいと思い、このスープを作りました。以前に読んだ美波紀子さんの本に豆乳を使った料理がたくさんのっており、中でも豆乳のシチューが好きだったため、自分なりにアレンジしてみました。豆乳は飲むと満腹感がすごくて最初にこのスープを飲めばご飯などの炭水化物の量を無理なく減らせます。私は野菜だけだとコクが足りないと感じてしまうため、ソーセージを1本だけ入れました。また少しだけ入れたカレー粉がいいアクセントになっていると思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加